からじし ぼたんもん かくがた すいてき
唐獅子牡丹紋角形水滴
KARAJISIBOTAN-MON-KAKUGATA-SUITEKI

江戸時代(18世紀)
高さ 2.5p / 横 6.3p / 縦 4.6p
長崎県佐世保


純白な素地に精緻な唐獅子と牡丹の花が盛上げ細工で描かれている。
表面地には美しく明るい呉須釉が懸けられ、牡丹の花には鉄釉が施されている。
白く浮き上がった唐獅子が、いまにも飛び出して来そうな生気と迫力のある水滴だ。
硯箱に納め、ながめていても不思議と飽きることがない。


水滴の美術館