名古屋ボーイズは、(財)日本少年野球連盟の主旨に基づき、ボランティア活動の中で水谷監督(元プロ野球選手)と優秀なコーチ陣(常時2〜3名)の豊富な経験を生かし、指導することをモットーとしています。
 野球を愛好する少年達に硬式野球を正しく指導し、心身の鍛錬とスポーツマンシップの理解に努め、チームワークの重要性を体得させることにより、将来社会生活を営むために必要な心構えを養成し勉学の余暇を利用して野球を通じ、次代を担う社会人に育成するために組織された団体です。
 名古屋フレンズは、野球を通じ。「団結・友愛・規律・勇気・忍耐」をキャッチフレーズにして少年達を指導しています。
《私立高校》
□県外
神村学園高校、岐阜第一高校、岐阜中京高校、九州産業大学付属九州高校、駒澤大学附属苫小牧高校、神港学園神港高校、鈴鹿高校、静清高校、津田学園高校、敦賀気比高校、帝京大学可児高校、常葉学園菊川高校、日南学園高校、福井工業大学附属福井高校、益田東高校、三重高校、三重海星高校、早稲田実業高校…他
■県内
愛知高校、愛知啓成高校、愛知工業大学名電高校、愛知産業大学工業高校、愛知産業大学三河高校、愛知黎明高校、菊華高校、享栄高校、桜丘高校、至学館高校、誠信高校、星城高校、清林館高校、大同大学大同高校、中京大学附属中京高校、中部大学第一高校、東邦高校、同朋高校、杜若高校、豊川高校、豊田大谷高校、名古屋大谷高校、名古屋経済大学市邨高校、名古屋経済大学高蔵高校、名古屋工業高校、名古屋国際高校、名城大学付属高校…他

《公立高校》
□県外
いなべ総合学園高校、沖縄水産高校、海津明誠高校、川越高校、桑名工業高校、桑名西高校、菰野高校、四日市工業高校…他
■県内
愛知工業高校、愛知商業高校、愛知総合工科高校、熱田高校、惟信高校、大府高校、起工業高校、海翔高校、杏和高校、向陽高校、佐織工業高校、桜台高校、市工芸高校、松蔭高校、瑞陵高校、津島高校、津島東高校、天白高校、富田高校、豊明高校、豊田西高校、中村高校、名古屋市立工業高校、名古屋大学付属高校、鳴海高校、南陽高校、丹羽高校、鳴海高校、三好高校、美和高校、明和高校…他
1985年8月18日 設立
1987年 第17回春季大会出場 (1期生)
1987年 第18回選手権大会出場 (1期生)
1991年 第21回春季大会出場 ベスト4(5期生)
1991年 第22回選手権大会出場 ベスト4(5期生)
1993年 第8回中日本大会 優勝(7期生)
1998年 第13回中日本大会 優勝(12期生)
1999年 第30回選手権大会出場 ベスト8(13期生)
2002年 第33回選手権大会出場 (16期生)
2003年 第34回選手権大会出場 優勝(17期生)
2003年 第18回中日本大会 準優勝(17期生)
2004年 第19回中日本大会 準優勝(18期生)
2006年 第37回選手権大会出場 ベスト8 (20期生)
Copyright (C) 名古屋ボーイズ Nagoya_boys All rights reserve