Natural Cafe Presents The 135th Jazz Live

2022.10.2(日)

小林美千代 (as) Quintet feat. 松島啓之 (tp)

藤井浩樹 (p) 島田剛 (b) 倉田大輔 (ds)

OPEN  17:00
LIVE  18:00 〜 20:20頃
 (2セット制/入替無し/途中入場可能)
CHARGE  ¥3,500
ご予約  058−269−5788

Return To
JAZZ LIVE NATURAL CAFE



ジャズ黄金時代の王道 第8弾 これぞモダンジャズ!!
ジャズ黄金時代のバンド編成といえば王道の2管クインテット。トランペットとサックスのスピード感溢れる、あのマイルス・ディヴィス、ソニー・ロリンズを思わせるモダンジャズの白熱する臨場感をお楽しみください。

小林美千代

小林美千代 (as)  WebSite

名古屋で初の女性プロジャズサックス奏者として活躍、現在に至る。その先駆者としての活動は、後進の女性ジャズミュージシャンがジャズシーンで活動しやすくなるために大きく貢献した。現在も、名古屋を拠点に各地で演奏活動を展開、自己のバンドや様々なセッションで活動中。流れる様なビバップフレーズでボーカルのようによく歌い、スピード感あるブローが力強い。2004年に渡米。ニューヨークのセッションやライブにシットインしてジャズ修行してきた。

Natu Cafe 7度目の登場!!


松島啓之 (tp)  WebSite

中学時代にブラスバンドでトランペットを始め、その頃からジャズに目覚める。 高校卒業後、88年〜91年までの二年半ボストンのバークリー音楽大学に留学。 同じ頃のキャンパスには大西順子、大坂昌彦、山田穣、ロイ・ハーグローブらがいる。 帰国後さまざまなセッションに単身で参加、ハードバップ色の強いトランペットスタイルで各方面の注目を集める。 その後、日野元彦、峰厚介、本田竹廣、小林陽一&グッドフェローズ等のグループで活躍。過去に5枚のリーダーアルバムをリリース。 現在は自己のクィンテットの外に熱帯ジャズ楽団、大野雄二&ルパンティックファイブなどのバンドで活躍中。

Natu Cafe 9度目の登場!!

松島啓之

藤井浩樹

藤井浩樹 (p)

名古屋芸術大学をドラム専攻で入学する。 在学中徐々にジャズピアノの魅力に目覚め、大学2年より ピアノ専攻に移り本格的にジャズピアノを始める。 大学卒業後も様々なプレイヤーから多大な影響を受けつつ、 東海地区を中心に活動中。

Natu Cafe 4度目の登場!!


島田剛 (b)  WebSite

1973年東京都羽村市生まれ。日本福祉大学入学と同時にジャズ研究会でウッド・ベースを始める。 2002年より、後藤浩二トリオとして3枚のアルバム発表。 現在は自己のバンド活動の他、数多くのバンドで多方面にて活躍中。

Natu Cafe 12度目の登場!!

島田剛

倉田大輔

倉田大輔 (ds)  WebSite

ジャズドラマーの佐竹伸泰氏、名古屋フィルハーモニーオーケストラ打楽器奏者の三宅秀幸氏に師事。卒業後、地元名古屋において、和田直(G)、納谷嘉彦(P)、小濱安浩(Ts)、水野修平(P)らのグループで活動中。

Natu Cafe 4度目の登場!!


Return To
JAZZ LIVE NATURAL CAFE