2000年7月3日

 詩 人

榎本 初によるのページです


 太陽のひとつぶ

  無邪気な
  ながぐつ
  が
  ピシャァン

  水たまり 太陽が砕け散る

 太陽の
        ひ  とつぶ
  ひと つ  ぶ
     ひと   り

 ひとつぶ

 ひかりは 舞って飛んで
 垣根の 花へ 花へ
 にじんでいきます

 あじさいの花 みつけた

 雨の匂い
 が
 たたずんでいました
 午後の日
 に
 つつまれていました

 ひかりは 廻って伸びて
 泣きやんだ 空へ 橋を 
 かけていきます

 虹の彼方 あすのきらきら

 子どもたち
 が
 かけていきます
        ひ  とり
  ひと り
     ひと   つぶ

 ひとり



なかない猫・バナー
Copyright(C) 1998-2001 INOUE Kazuyoshi. All rights reserved.
well@gw1.gateway.ne.jp