親子の絆交流(面会交流)は、さまざまな問題と繋がっています。
それぞれの問題の背景に、親の離婚や別居によって 親子の絆=交流が、断たれてしまっているケースが、少なくありません。
しかし、現状ではなかなか踏み込んで支援するまでに至っていません。
そこで、そういった親子関係を支える手立て=実際に親子の絆交流支援が
いま! 必要に求められ始めています。




相関図


「面会交流」を『絆』と、読み換えて頂ければと思います。

 


RETURN

アクセス
カウンタ