死霊のはらわた2。。。EVIL DEAD 2

何だこのおどろおどろしい邦題は。
完全なるホラーコメディに対してこ〜んなグロ描写満載そうなタイトル付けちゃって!!
グロが無理って皆さん、ご安心を。
ただ面白いだけの映画です。


鬼才サム・ライミ(以下サム)の原点・・・
ってこれが原点で良いのかよ?!
サムの頭ん中は超絶愉快〜みたいなイメージになってしまうけど、それで良いんだな?!


実は、を観ていないのでありますが・・・わぁぁぁぁ批難の雨ぇぇぇ事情を聞いておくれぇぇぇ〜。
何故って、置いてないんですもん。
近場のレンタル屋に、無いんですもん。
で、は在る・・・謎だ〜。
そんな訳で2から借りて観たって話なのだ!!


2と3はかなり繋がってる〜って感じですが
1と2はそうでもないのかなぁ??2から観ても全然問題無かったので、やっほぉぉ〜い。


前置きがぺらんぺらん長〜くなってしまう、僕の悪い癖だ。
さてさて、内容は・・・
内容は・・・
内容の説明は要らないや。
内容など、おまけであるからなぁ!!
このハイテンションでいかれポンチな映画にゃぁ難しい考えなんて不要なのだよ。


えぇぇ〜?!何さこのカメラワーク。
未だかつてない斬新なアングルというか映し方。
斬新って言っても、これ87年の映画ですぜ?僕の生まれる前ですよ。
しかし有り得ない、新しい。
新しいっていうよりは、他の人はそんな撮り方しないだけ?いやぁ恐れ入る。


監督と主演の男性に賞を授与したいね!
個人的に、僕から賞を授けたいですね。


兎んにっ角、主役の動きが忙しいぃぃぃ〜絶対に凄ぇ痩せるだろあの仕事量は・・・。
無駄に吹っ飛びぶっ飛び転がり顔芸。
叫んではごろんごろぉぉ〜ん。
自分の頭で皿割るし、片手の力だけで体引っ張るし、重労働だなぁこりゃ。
主役の一人芝居でも充分楽しめちゃうぜ、いや笑った笑った。


更に、主役の性格というか精神というか・・・が
ジャスティスジャスティスしてなくて、それがまた良いです。
全ては力任せだぁぁおんどりゃぁぁぁ〜。
おいおいおいおい〜と突っ込みたくなるような淡白加減もグッド。
だって、霊にとり憑かれたらしい恋人ちゃんをあっさり倒して3秒で墓たてましたからね。
しかもその後ばらばらにしちまいましたし。
切り落とした自分の腕に電動ノコギリ
を装着しご満悦ってのも・・・おかしいだろ!!
けど目が離せな〜い離したくな〜いってほどに面白いのである。


どの辺が死霊のはらわたなんんだろうか〜まままそれを言ったら
原題の方もどうよって感じですね!!
そゆとこが好きなんだ。
寧ろ好きなんだ。


くっそ笑った最後にはまさかのタイムスリップ(そして3へと続く・・・)。
流石サム。
やっぱ大物はやる事が違うな。
怖い要素は皆無でしたが、映画史に残るホラー作品でありますね。


のページへ                                                                                      トップページへ