DESCENT

続編も面白かった珠玉のホラーアクション映画、ディセント


地底人が出るらしいという愉快な情報だけしか無い状態で観たのですが
も〜なんでしょうかね!!
地底人なんておまけですよね。
恐らくですが、地底人出なくても充分に面白かったと思います。
でも出た。
こんだけ不運が重なると、厄日としか言いようがないですね。


物語は、事故で夫と娘を失ったサラ
仕切り屋タイプの冒険家ジュノ
そして複数の友人達の洞窟探検を描いております。
この洞窟がまたなんと
全然ガイドブックも無いような洞窟でありましたとさ。
ジュノは、この洞窟にサラの名前を付けるんだ〜とか有難迷惑的発言。
実は、ジュノはサラの旦那と不倫してたので・・・
罪滅ぼしのつもりだったようです。
要らんわ、洞窟に名前とか〜・・・なんて突っ込みもしたくなりますが、それはさて置き
洞窟の難易度は非常に高く
普通に落っこちたりして骨折、手の皮ベロン、既に大惨事。
その上に地底人なんか出ちゃうんですから
やんなっちゃいますよね。


未知の洞窟で迷子んなって負傷者も居るって状況、これだけでお腹いっぱいです。
この映画、怖過ぎて映画館から出ちゃう人が続出したとかなんとか。
嘘か真か知る由も無い、しかし
グロいシーン(意外にも!!)特に無いし
ぞっとするような事実が隠されてるでもないし
なのにこの手に汗握りっぷりは凄いです、手ぇびっしょぐしょです。


地底人が出てからは激しいバトルが繰り広げられるのですが
ジュノ、貴様、何者だ?
只者ではない!!
サラもプッツンしてからは見事な身のこなし。
因みにではプッツンっぷりが更にアップして、冷静な密殺マシーンのようになってました。
かっこいい〜。


サラはなんとか洞窟から脱出するのですが
死闘の末だったので、頭から血塗れ。
それが猛烈に!!かぁぁっこいいんですよ〜!!うおぉぉぉぉ〜。
若かりし頃のセバスチャン・バックにも似た、メタルシンガーみたいな容姿に変身です。
素敵だ・・・。
男前だ〜、ぎょろぎょろした目が堪らんですね!!
サラ、死んだ旦那よかかっこよくなっちゃって・・・。


さてこの映画での最大の教訓は
武器を持った友人に、背後から近寄るな
ですね。
危険です。
必ず先に声をかけましょう!!
命が惜しくば、ね。


のページへ                                                                                           トップページへ